FC2ブログ

安全推進講習会

3月26日(日)は福岡県ラグビー協会主催の安全推進講習会でした。スクールや中高・大学・高専・クラブチームの指導者が集まって(1)医学関連の講習(2)コーチング関連の講習、を受講するもので、有明高専からは顧問と監督が出席しました。

事前に世界機構「ワールドラグビー」のオンラインテストにより合格し修了証を持参、講習ではグループワークもありました。

有明でもありがちな、ローヘッドやスクイーズボール(亀ラック)等の特に気を付けるプレーの説明や脳震盪の判断・ケアについて重点的に説明を受けました。本講習はチーム全員への説明が義務付けられているので、機会を設けて伝えたいと思います。

FullSizeRender.jpg
IMG_4473.jpg
IMG_4472.jpg

選手自身の身体、保護者から預かっているともいえる身体。身体づくりや良い練習(禁止事項やフォームづくり)で怪我のない部活動となるようスタッフとして努めたいと思います。
スポンサーサイト



久留米高専春合宿2日目

昨日に続き本日も25分×2本の練習試合を久留米高専と行いました。

試合前のミーティングでチームが目指すべきスタイルについてディスカッション。テリトリー、ポゼッション、・・・。各々ですべきこと。
また様々なディフェンスシステムについて学び、昨日の課題に対し今後どう取り組んでいくか・・・。

今日の試合で試行錯誤、今後に繋げる戦いとしたいところでした。

IMG_4379.jpg
IMG_4381.jpg
IMG_4383.jpg
IMG_4387.jpg
IMG_4388.jpg

結果は次の通り。久留米高専との現在の差、何がどのくらい違うのか、肌で感じることができました。個として、ユニットとして、そしてチームとして。有明高専は新チームとして初めての試合、希望を感じる試合でした。

大事なことは、継続出来るか否か!明日からまた合同練習が3月いっぱいありません。(4月開校から?)
一方、久留米高専は明日から日曜まで福岡工業等の強豪高校と連戦します。今日以上の差が開きます。どうか、部員ひとりひとりが今日の悔しさを忘れず、自主トレを定例的に実践してほしいです。

 有明  前半T1G1  久留米T5G2
      後半T1G1       T2G2

 合計 14 - 43

久留米高専春合宿

3月22日と23日は久留米高専において恒例の春合宿です。昨年は新入部員勧誘に専念するため?不参加でしたが今回は、18名の選手とマネージャー5名、山崎先生と田端先生、江越コーチと小生で参加。久留米高専の胸を借りました。

22日は25分を2本実施。倍の人数がいる久留米高専、個のサイズ・ユニットスキル・ゲームメイクと有明と差があり完敗。有明はゲームメイクできず果敢にチャレンジする昨シーズンと同様の内容でした。収穫は初参戦の者の奮闘、1年生のスキルが向上して良いプレーも発揮したこと、そして何より大きな怪我がなかったこと、でしょうか。相手に勝つには相手同様の個・ユニット・ゲームメイクを実践出来ねば上回れません。まだまだ可能性、伸びしろ、を持っていますので、23日に再チャレンジしてほしいと思います。

IMG_4351.jpg
IMG_4349.jpg
IMG_4350.jpg


3月20・21日練習

3月20日はポツポツと雨が落ちる中、選手13名とマネ2名で個人スキル、ユニットスキル、コンタクトを中心に練習を行いました。最後はFWとBKのコンビネーションを確認、22日からの久留米高専での春合宿に向けて実践イメージです。

久留米高専も1年生含めたBやCチームが予想されます。有明もギリギリ、初めての試合となる選手もいるため、胸を借りたいと思います。練習でやっていること、自身でチャレンジしたいことを精一杯やってほしいです。失うものは何もない!

IMG_4324.jpg
IMG_4325.jpg
IMG_4329.jpg
IMG_4331.jpg
IMG_4332.jpg

最後は筋トレと栄養補給、試合で怪我がないことを切に願います。

21日は江越コーチが単独指導に行ってくれました。帰佐後、ミーティングを行いましたが、選手15名とマネ3名でコンタクトにコンビネーション、エリアマネジメントと動き、について注力してくれました。明日も帯同してくれますので有難いことです。

3月18日(土)練習

本日は11名の選手と2名のマネージャーで実施。春休みレギュラー参加者に結婚式や原付講習のため欠席者がいました。

22日PMより久留米高専で練習試合、久留米恒例の春合宿です。当日加わる者もいて彼らのコンディションが心配ですが、来るからには自主トレを積んでいるでしょう。

試合前ということもありコンタクト練習も行いました。初心者で気持ちが前面に出ない選手もいますが、周囲の空に触発され、当日は奮起してくれることを願います。

IMG_4307.jpg
IMG_4312.jpg
IMG_4314.jpg
IMG_4315.jpg

3月13日(月)練習&卒業式

3月13日(月)は小雨でしたが、江越コーチが指導に行ってくれました。

選手10名とマネ4名の参加でした。コンタクト練習を予定していましたが、天候の様子からハンドリングとランの練習を行った、とのことでした。


そして、3月17日(金)は卒業式でした。マネが用意した色紙に皆で寄せ書き、そしてOB・OG会から額入りジャージーを卒業記念としました。実家や新居に永遠に飾ってほしい、将来の家族たちにも誇らしく語ってほしい、の思いからです。

恒例の胴上げ、そして頑張ってここまで育ててくれたお母さんたちとの記念撮影。子は親の鏡、優しく温かいお母さんたちです。

有明高専で学んだこと、ラグビーから学んだこと、そして家族に育て上げてもらったこと、・・・全てを心に刻み新たなステージにトライしてほしいと思います。

ラグビーを通して得た深い絆。またいつか有明高専グラウンドで再会できればと思います。

IMG_4280.jpg
IMG_4286.jpg
IMG_4284.jpg
IMG_4288.jpg
IMG_4294.jpg
IMG_4298.jpg

3月12日(日)練習

3月12日(日)10:15~@有明高専

この日の参加は江良主将以下10名とマネージャー3名でした。個人スキルを高めることに注力し、終盤はビデオ観戦を行い、模範プレーで実践イメージを高めました。

地上波で殆んど観れないラグビー、W杯を迎えるにあたり、一般の人たちにも知ってもらう必要があります。部員たちの中にも観たこともない者も少なくないです。ゲームの流れや選択するプレー、ポジショニング、・・・、観て学ぶことも多いはずです。

IMG_4229.jpg
IMG_4226.jpg
IMG_4227.jpg

筋トレ備品はきれいに並べて置かれていました。大切に扱おうという気持ちが伝わり安心しました。

IMG_4222.jpg

3月8日(水)練習

3月8日(水)10:15~13:15@有明高専

校内が新入生説明会で混雑している中、12名の選手と5名のマネージャーで練習を行いました。不参加者は自動車運転免許合宿者2名、佐世保市在住1名、佐賀市在住1名、糸島市在住1名、他3名の計8名でした。

江良主将のリードで基礎スキルやフィットネスメニューを消化し2時間。以降、恒例の筋トレ。各人プロテインも補給しています。

本日は新たな筋力トレーニング備品が到着したので組立て、置き場周辺を再整備しました。マネージャー5名も率先し声を掛けてくれ、梱包を開けたりボルトを仮止めしたり組立てをサポートしました。選手たちも主将の号令で不要な物を移動したり、清掃したり、撤去備品をトラックに積んだり・・・皆で協調できた一体感ある作業でした。

盗難防止として柔道場で管理しますが、皆で大切に扱い、怪我のない強靭な身体づくりに励んでほしいものです。

IMG_4148.jpg
IMG_4164.jpg
IMG_4162.jpg
IMG_4147.jpg
IMG_4155.jpg

近い将来、「雨風で器具が劣化しない、部員が雨天でもトレーニングできる場」を校内に確保したいと考えています。ナイターの次の悲願です。そのためにも学校側に認められるクラブとなるよう、部員一人一人の振る舞いや学業成績、OB・OG会の貢献度が重要になると思います。夢は強く思えば叶うでしょう。

3月1・3・4日練習

3月1日(水)、3日(金)は佐賀市より江越コーチが単独指導に出向いてくれました。江良主将、山崎先生も快く受け入れてくれ継続的な指導が実現しています。帰宅後は地元で私とのミーティング。常駐指導者不在の中、有難いことです。

両日、基礎スキルと体力の向上と筋力トレーニングに励んでいます。参加者はマネを除く全20名のうち12名程度です。福岡や佐賀や熊本からも参加しています。

4日(土)は13名、佐世保からの部員もアパート住まいで部活に励みます。試験明け・春休み直後と比べると、体力とスキルは戻ってきたようです。また新人も全てにおいて向上しています。運動神経の鈍い部員はおらず磨けば光る原石のようです。後は、素直にひたむきに練習を積み上げることができるかどうか、これが強化の肝でしょう。そのことを告げ、競争の原理、そして日頃の振る舞いや取り組みを促しました。

近日中には、新たな筋力トレーニング備品が届きます。より一層、怪我のない身体づくり、強靭な身体づくり、に精進してほしいものです。
IMG_4107.jpg
IMG_4108.jpg
IMG_4109.jpg
IMG_4110.jpg
IMG_4111.jpg
IMG_4112.jpg
IMG_4114.jpg
IMG_4115.jpg
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR