FC2ブログ

5月14日練習

5月14日(月)晴天。翌日の火曜日は校内球技大会のためグラウンドは準備や練習で賑わっていました。

グラウンドに向かうと、大きな声で挨拶するラグビー部員。笑顔もありスポーツマンらしい気持ち良さを感じます。体育会系として礼儀やマナーもようやく身に付け、有明高専随一の部活動と言って良い雰囲気になりました。

開始時間前。最上級生・5年生の就職内定を受け、祝福すると共に話が聞けました。
ラグビーをやっていることに対し、面接時に質問や意見があったか?

「ラグビーのようなハードで厳しいスポーツをよくやったね」

とのニュアンスでした。

「自分は我慢強いタイプですから」と述べたらしい部員。彼は入部時は直ぐに退部しそうに感じていた部員です。途中休部し、退部してしまうのか、と本当に心配もしました。しかし、今では練習も試合もとても頑張り、頼りになる選手になりました。パスもお手本にして良いくらい上手です。ご両親も大変喜ばれたようで、業界最大手の企業への就職内定に指導側としても大きな誇りに感じました。

同じく、就職内定ホヤホヤの部員が登場。お祝いの胴上げを皆がやりました。

IMG_3088.jpg

5年生には退部して再入部した部員もいます。彼も入学時と比べて逞しくなりました。同じく業界最大手への就職内定。
その他、就活者を見渡すと「素直さ」や「続けるチカラ」が大切なように感じます。

この日は、新たな1年生入部者が顔を出すとのことで面談を行いました。この日の全1年生6名を前に、5年生のように「門を叩いたら続けることが大事、続けることで自身が逞しくなり、素晴らしい将来を掴むことが出来る」と伝えました。そして、初めてのスポーツで不安もあろうが、「まずは怪我のない身体づくり、成長途中だから鍛えよう」と。

別途、興味ある学生もいるようですが、現在全26名の部員。競争の原理で人間力を競い合ってほしいと思います。

IMG_3090.jpg
IMG_3092.jpg
スポンサーサイト



5月12日練習

5月12日(土)晴天、この日は大学受験予定の5年生と体調不良者を除き練習を実施しました。

練習に先立って、座学として「チームのベーススタイル」、「タックルフォーム」、「ディフェンスシステム」の考え方をディスカッションしました。有明としてどうあるべきか。濱主将以下チームとして求める姿をイメージしました。目の前の新人戦、それ以降の本大会に向け、試行錯誤し絞り込んでいきたいと思います。

IMG_3063.jpg
IMG_3064.jpg
IMG_3066.jpg
IMG_3071.jpg

また、この日は前総監督の南さんが練習開始時から観戦され、貴重なアドバイスと叱咤激励をいただきました。自治会や民生委員等の社会貢献活動の合間に来ていただき、ありがたい限りです。現役部員たちには、有明高専ラグビー部の礎として奮闘された南さんのこれまでを紹介し、コーチ陣やOBらと共に、応援し見守ってくれる方々が多いラグビー部は学内随一であることを説明しました。また、本日もラグビー部に関心を持ってくれた1年生が現れ、他部との違いややりがい・卒業までに情熱を持って取り組めるスポーツであること、を紹介しました。ラグビーを通して、「人を繋ぐ、歴史をつなぐ」大切さを伝えられたらと思います。

IMG_3073.jpg

5月4日OB戦2018

5月4日(金・祝)14時よりOB戦を開催しました。

今年も熊本高専八代キャンパス6名と顧問・監督・マネが参加してくれ、有明高専と同じく19・20日開催の九州高専新人戦の前哨戦となりました。フレッシュ社会人は研修により不参加と事前表明、卒業後2年生や現役社会人ラガー、そして家族連れで見学・応援のみのOBもおられ有難い限りでした。

昨年度、ご勇退された岩永前コーチもひっそりと応援に来られていました。また、ご定年後、非常勤として教鞭に立たれている有明高専名誉教授・荒木元顧問の姿も。不参加の方々も、ネット等で熱い声援を送ってくれました。

社会人となり、連休中の仕事が入ったり、未知の体験に余暇を費やす者も多いでしょう。また、恋人や家族と貴重な休みを過ごす方々もおられるでしょう。それらと同じく「大事なもの」として、OB・OGの原点=有明高専ラグビー部を位置づけてもらえたらと思います。

佐賀のクラブチームから2名も応援参加し、また交通事故から懸命のリハビリで社会人復帰を目前とする元主将・三好君も現役に対し熱いメッセージをいただきました。そして、多くのカンパ金やお米等、多くの物心両面の支援があったことを御報告します。

OB・OG、その他多くの関係者の関係者に、心より感謝申し上げます。来年も同時期に開催予定ですので、奮ってご参加され、現役に叱咤激励をいただければと思います。

IMG_2961.jpg
IMG_2962.jpg
IMG_2965.jpg
IMG_2967.jpg
IMG_2969.jpg
IMG_2970.jpg
IMG_2974.jpg
IMG_2975.jpg
IMG_2977.jpg
IMG_2978.jpg
IMG_2982.jpg
IMG_2986.jpg
IMG_2987.jpg


5月3日練習

昨日は強雨でしたので、ラグビー協会で顧問・指導者が受講した「安全推進講習会」の部員への周知説明会を実施したとのことでした。これは、チームとして部員全員への周知義務で、何月何日に実施したのか、の報告も義務付けられています。

脳震盪の判断や処置、危険なタックルのカタチ、等々を説明し、チームとして安全に対する意識を高めたようです。
併せて身体づくりが大切になってきます。

本日、5月3日は明日のOB戦と新人戦に向けて、コンビネーションの練習をを重点的に行いました。少人数ですので、BKがFW役を、FWがBK役を務めながら。相手がいるプレッシャーの中で、いかにスムーズに打開できるプレーをするか、少人数だからこそ練習に工夫が必要です。この日も濱主将&堀・小井手両副将のリードで集中力ある練習ができました。
IMG_2943.jpg
IMG_2941.jpg
IMG_2944.jpg


4月30日練習

4月30日(月・祝)、9:00~12:00まで晴天の中、練習を行いました。

この日は、1年生は1名。怪我人含め欠席者もあり、全15名とマネージャー2名でした。

3時間もの長時間、集中力を持続できるよう、間延びせぬよう、ウォーターブレイクでしっかりオフも大事になります。
これから夏日も増えてきます。体調に加え、メンタル・モチベーションの管理も重要でしょう。

唯一の1年生選手は初めて、フルタイムメニューを上級生と共にしたのではないでしょうか。

名門クラブの経験者ですので丁寧で模範的なプレーを魅せてくれ、謙虚さに溢れています。新人戦は間に合いませんが、本大会には戦力となるでしょう。良い風を吹き入れてくれてます。

IMG_2911.jpg
IMG_2912.jpg
IMG_2915.jpg
IMG_2918.jpg
IMG_2923.jpg





検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR