FC2ブログ

6月16日練習

6月16日快晴、試験明けの土曜日、梅雨の合間の炎天下の中、3時間の練習を行いました。
小まめに水分補給しながら、基礎スキルを主体に取り組みました。

マルチステージフィットネスでは、1年生の基礎体力・持久力と競争心・負けん気に頼もしさを感じました。サイズやスキルはまだまだですが、直ぐに戦力となってくれるはずです。また1年生の頑張りは、上級生にとって大きな刺激となったことでしょう。

勉学に専念し、進学を決めた5年生も復活しました。

チーム事情として、余程の図抜けた力がない限り、どのポジションも確定ではありません。練習で謙虚に心技体を積み上げ、チームビルディングに貢献できる者が勝ち取るはずです。これからのこの時期、夏場が勝負の分け目となるでしょう。

IMG_3468.jpg
IMG_3469.jpg

余談ですが、主将の就職内定が決まりました。面接では「ラグビー部での経験や培ったもの」に関する内容が多かったとのことでした。机上の学問や書類ではわからぬ人物像。何を頑張り目標達成の為にどんな努力をしたか、チームという組織でどんな役割を成しえたか。ラグビーという苦楽が共存するスポーツは、企業にとって”人となり”を知ることができる絶好のモノサシではないでしょうか。皆で探究できればと思います。
スポンサーサイト



6月9日日本代表戦

6月9日(土)は大分市だいぎんドームで開催の「日本代表-イタリア代表」を観戦しました。さしずめ、ラグビー部の修学旅行のような雰囲気で皆が楽しめたと思います。

マイクロバスを使用して、選手17名、マネージャー1名、OB2名、近隣クラブチームからの有明高専サポーター2名、そしてスタッフ2名の全24名でした。会場は約2万5千人の大観衆。心配された天候は曇り時々晴れの蒸し暑い夏日、しかし屋根のおかげで涼しく快適な観戦となりました。

主将が就活の影響で試験のため不参加、その他欠席者もいて、全員参加できなかったことは残念でした。が、初めてトップレベルのラグビーを観戦した1年生には、ラグビーの魅力を十分感じてもらったと思います。

IMG_3386.jpg
IMG_3389.jpg
IMG_3391.jpg
IMG_3396.jpg


お手本のような戦術、トライ、タックル、そしてキャッチ&パス。
試験明けのこれからの練習に活かしてほしいと願います。

また、実現にあたりOB戦でカンパ金をいただいた方々や、早朝から快くバスの運転をしてれたサポーターの方への感謝の気持ちを心に刻んでほしいと思います。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR