FC2ブログ

10月13日練習

10月13日土曜日の練習は、OB竹上君が参加し指導・アドバイスを行なってくれました。

九州でもトップレベルのクラブチーム・りんどうクラブでプレーする竹上君。有明高専を3年で退学しリハビリテーションの専門学校へ進み、以降、理学療法士の資格を取得し社会人としてご活躍されています。現在、専門学校で理学療法士として登壇し学生へ教育指導している、とのこと。

ラグビーを通して学んだこと、人との交流、を大事にしておられます。

現役学生たちにも、そんなOBの生き方を学んで人生の糧にしてほしいと思います。

IMG_5006.jpg
IMG_5008.jpg
IMG_5009.jpg
IMG_5012.jpg
スポンサーサイト



10月8日練習試合

10月8日(月・祝)は、熊本高専八代キャンパスにて練習試合を行いました。

合宿後であり、高専大会1か月前を迎える10月に是非、練習試合で腕試しをしたいと試合相手を探していました。
この時期、高校は全国高校ラグビー大会・花園の予選を控えています。例年、高校とは組めませんが、江越コーチのパイプもあり、熊本高専八代キャンパス・八代工業高校・専修大学玉名高校の胸を借りることが出来ました。熊本県高校大会は10月末より開催、彼らも最後の調整でしょう。台風の影響で天候が気になりましたが、この日は大丈夫でした。

IMG_4848.jpg
IMG_4850.jpg
IMG_4871.jpg
IMG_4873.jpg

試合は、午前と午後と有明高専を軸に組んでいただきました。

専大玉名も八代工業も指導者の熱意が伝わる素晴らしい相手でした。専大玉名の先生は、この夏九州選抜のコーチとしてロシア遠征も帯同された方です。大会前に胸を貸してくださり心より感謝します。

試合は、有明高専も皆が攻守をリードする声・ポジショニングを確認する声も良く出ており、粘り強いサポートやタックルも目立ちました。また、ゲームメイクも主将・FWリーダー・BKリーダーの意図が感じられ、狙い通りの攻め・トライも数多く見られ良い内容だったと思います。何より、大きな怪我がなかったことにも安堵しました。

2016年度主将の木下君も差し入れと共に声援を送ってくれました。

大会までやるべきこと、精度を高める点や課題として克服すべき点も明確になりました。

マイクロバスを運転してくれた有明高専ラグビー部サポーターの方、受け入れてくれた各校、帯同し軽食サポートをしてくれる顧問の先生、OB、・・・。多くの思いに感謝し、「期待に応える男」を目指してほしいと思います。

阿蘇強化合宿

遅くなりましたが、9月末の阿蘇強化合宿の活動報告です。

9月21日~24日、阿蘇青少年交流の家にて強化合宿を実施しました。数校の高専を招待していましたが、各校チーム事情のため参加は見送られました。

早朝、午前、午後の三部練習と夕食後のミーティングを連日行いました。早朝はロードランやマルチステージフィットネス、午前と午後は走り込み等でフィットネス強化、そしてユニット練習やコンビネーション確認を中心に実施。夜はルール確認、模範プレーやセオリープレーをビデオで確認しました。

江越コーチと濱主将のリードで、厳しくも楽しい有意義な合宿となりました。最終日は福岡からOB竹上君が陣中見舞に来てくれ、後輩にエールをくれました。心強くありがたい限りです。

IMG_4681.jpg
IMG_4683.jpg
IMG_4588.jpg
IMG_4646.jpg
IMG_4672.jpg
IMG_4668.jpg
IMG_4664.jpg
IMG_4687.jpg

練習の合間の備品置き場。きちんと並べられたスパイクに、小事大事、勝つための前提=当たり前のことを当たり前にできる、がようやく身について来たように感じました。


IMG_4637.jpg


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR