FC2ブログ

九州高専大会

11月10日・11日、九州地区高専ラグビー大会が熊本県総合運動公園スポーツ広場にて開催されました。

前年までの8校から6校となった参加校。高専ラグビー界はどの高専も部員数確保に苦闘しています。
2018シーズン濱組の集大成の大会、全国大会出場を目指しこの1年間頑張ってきました。

IMG_5395.jpg
IMG_5397.jpg

10日(土)は開会式後、2戦目に熊本高専熊本キャンパスと胸を合わせました。が、熊本は15人に満たないため、7人制でのオープン試合となりました。よって、セカンドジャージーを纏っての試合となりました。

初戦は 前半19-0 後半14-0 の計33-0 勝利しました。

IMG_5407.jpg


11日(日)は、いよいよ久留米高専戦。毎年、全国大会出場を目指すにあたっての越えられない壁です。
福岡県南部地区ラグビー協会をリードし、春夏と多くの高校・高専を招いて交流試合を運営されるリスペクトすべき目標校です。
有明高専ラグビー部も、創部50周年等の交流を通じて大変お世話になっています。

IMG_5431.jpg
IMG_5435.jpg

結果は・・・ 前半3-10 後半12-8 計15-18 惜敗となりました。

開始早々の敵陣ゴール前で1本取れていれば・・・PKが入っていれば・・・キックしたボールが・・・。・・・・・。

たら、れば、を言えばキリがないですが、これが今シーズンの実力だったと言えます。結果が全てです。

他校含め多くの観衆が有明高専を応援してくれた大熱戦でした。敗れはしましたが、称賛に値する奮闘でした。

IMG_5447.jpg

濱主将の涙のシーズン総括。彼らしく、同級生にも時に厳しく、下級生を温かくリードし、良いチームに仕上げてくれたと思います。
有明高専ラグビー部の歴史の中では、名主将であったと言って良いでしょう。FWリーダーの堀副将、BKリーダーの小井手副将もしっかり濱主将を支えてくれたと思います。

IMG_5449.jpg

5年生全員の下級生に贈る言葉を受け、坂田新主将が抱負を述べてくれました。先輩たちの思いをしっかり受け止め、有明ラグビーを継承すると誓ってくれました。

IMG_5452.jpg
IMG_5450.jpg

2018濱組、最後の集合写真。OBの三好元主将、木下元主将も参加。

そして、本日、決勝が行われました。有明高専にとっては、近くて遠い、いや、遠いようで近い、全国大会と言えます。選手の自覚と覚悟で、その結果は簡単に手中に収まると思います。この大会の結果と悔しさを心に刻み、強い気持ちで新シーズンを迎えましょう。

IMG_5463.jpg


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR